一風変わったデジタル機器やアイデア商品を、次から次へと世に出し続ける。中堅文房具メーカーにすぎなかったキングジムへの評価は、この数年間で様変わりした。市場縮小を克服するために掲げた開発方針は、停滞に悩む多くの日本企業のヒントになる。