一風変わったデジタル機器やアイデア商品を、次から次へと世に出し続ける。中堅文房具メーカーにすぎなかったキングジムへの評価は、この数年間で様変わりした。市場縮小を克服するために掲げた開発方針は、停滞に悩む多くの日本企業のヒントになる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り5507文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「企業研究」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。