去る10月20日に行われた橋下徹大阪市長と桜井誠在特会(「在日特権を許さない市民の会」)会長の「公開討論」は、大方の予想通り平行線をたどり、十数分ほどで物別れに終わった。