東京で一人暮らしをしている、経営学を学ぶ大学3年生の娘がゼミの先生の勧めで日経ビジネスの購読を始めた。