九州電力が9月下旬に、太陽光発電など再生可能エネルギーの買い取りを中断すると発表した。グッドハートでは1億5000万円分の発電設備の施工案件が一時宙に浮いた。九電の不透明な制度運用が続く限り、事業への影響は免れないと言う。