米金融当局の量的緩和終了で注目を集める北米経済。今後の動向を見極めるうえでヒントになりそうなのがアジア発北米向けの海上コンテナ輸送だ。衣類や機械、食料品など幅広い積み荷を扱うため、北米の個人消費や企業の在庫管理を見る上で先行指標になる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1665文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層(2014年11月10日号)」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。