優秀な人材を選抜して採用しているはずなのに、なぜか社内に覇気がない。どうすれば社員を主体的に働かせ、組織のベクトルを一致させられるのか。社長としてJSRを率いた8年間、企業風土の改革に最も力を注ぎました。