近頃、巷で盛んに「女性活用」「女性登用」といった言葉が叫ばれているが、それを聞くたびに、つくづく男目線だなと感じる。「輝ける女性」に至っては「何ですか?それ」だ。