IT(情報技術)業界の人と話をするとよく、「日本企業はITを使いこなせていない」という声を耳にします。その理由はというと、経営トップや幹部がITの持つ実力、可能性を理解していないからだそうです。