仮想通貨「ビットコイン」に再び注目が集まっている。10月には米大手取引所が日本に参入。業界団体も発足した。取引所「マウントゴックス」の破綻で一度落ちた信頼を取り戻し、本格普及を目指す。

 「今日が新たなスタートだ」

 10月下旬、衆議院第一議員会館に集まった記者陣の前で、自民党の福田峰之衆院議員は力強くこう切り出した。福田議員らが支援するビットコインの業界団体、日本価値記録事業者協会(JADA)は同日、初の自主ガイドラインを発表した。安全対策などを徹底し、日本でビットコイン市場の本格的な立ち上げを目指す。

続きを読む 2/3

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1357文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層(2014年11月3日号)」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。