ともすれば日本人は自信を失いすぎている。だが、日本人が生来備える道徳観は世界に通用する概念だ。道徳をベースにした日本的経営は、海外でも受け入れられる。