突如経営に復帰した創業者がMBOを実施して改革に取り組もうとしたが頓挫。もはや復活はないと思われたかつての「ファミレスの雄」が業績を劇的に回復した。余勢を駆って再上場まで果たした舞台裏には、“本業”を否定した路線転換があった。