刺激的なタイトルは、本書に掲載されている豊富な事例の一つ。サバ缶や食べるラー油がブームになった現象の分析から採用している。博報堂プロダクツでマーケティングを手がける著者が、現場でどのようにデータを扱い、成果に結びつけているのかを丁寧に書いた本だ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1263文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

世界の頭脳に学ぶウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「CULTURE(2014年10月27日号)」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。