三菱重工業は久方ぶりの好業績に沸いている。2014年3月期の営業利益は2061億円と17期ぶりに過去最高を更新。2013年4月に社長に就任した宮永俊一の改革手腕を評価するアナリストは多く、株価も高値で推移する。