急速に進んだ円安に対し、安倍政権が危機感を募らせている。輸出浮揚効果を手にできず、中小企業の倒産や地方都市の負担増が続く。ただ、円相場の変動は株安と背中合わせにあり、株価重視政権の基盤を揺るがしかねない。