安倍晋三政権が最重要課題に掲げる地方創生に向けた政策作りに乗り出した。「異次元の政策をまとめる」と安倍首相は意気込むが、効果的なメニューをそろえるのは容易でない。来春の統一地方選や消費税率再引き上げをにらんだ歳出圧力も高まり、政府・与党内の綱引きが激化しそうだ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1405文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層(2014年10月13日号)」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。