高い致死率で恐れられているエボラ出血熱の患者が、米国で初めて見つかった。保健当局は封じ込めに自信を見せるが、米景気のリスク要因として浮上している。アフリカで感染拡大が続く以上、先進国も「対岸の火事」と安穏としてはいられない。