日経ビジネス読者の記憶に最も残る変革は、1990年代のホンダの社風刷新改革だ。改革は、販売台数が頭を打ちホンダ神話が崩れた90年から新型RV「オデッセイ」での復活まで約8年に及び、本誌は3度にわたり関連特集を企画した。本田宗一郎というカリスマが築いた風土を改革できるのか、多くの読者が注目した。