公益社団法人の認定を自主的に返上する決定をして、今年7月に受理された。内閣府から過去の不正経理などに関連して勧告を受けたことがその理由。協会内部からは会長に対する批判の声も上がっている。