原田泳幸は、その日も足早に記者会見場を後にした。ベネッセホールディングス(HD)の会長兼社長として、記者会見に臨んだのは9月10日で4回目。質問に答える姿には、漏洩事件発覚前にはあった“プロ経営者”としての勢いはない。