韓国ネイバーが子会社のLINEについて年内の上場を見送った。「事業拡大に集中する」という理由だが、様々な憶測が浮上。市場関係者の落胆は大きく、韓国本社の思惑に振り回された格好だ。