富士フイルムの社員に限った話ではないが、若い人は皆、「答え」を外に求めている。書店に行けば、ノウハウ本が平積みになっている。取材を受けても、「どうすれば勝てるのか」ということばかり。ビジネスのスピードが上がっているからなのだろうが、世の中全体が安易に、外に答えを求め過ぎているように感じる。