グループ幹部に経営を任せる独自の「信託経営」を改革し始めた。本社が各社の経営を分析し、改善・改革から新事業まで提案する。目指すは、中小と大企業の利点を兼ね備えたハイブリッド企業だ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り4948文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

世界の頭脳に学ぶウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題