津波や原発被害が甚大な福島の沿岸部で企業の研修が始まった。中堅社員を派遣するのが凸版印刷グループ。後に三菱商事や東芝も続く。社会問題解決型ビジネスを求めて現場に入った凸版印刷の研修に密着した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り4184文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「SPECIAL REPORT」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。