年明けに社長打診を告げられました。35年以上、医薬品の研究開発に携わってきたため、本社での勤務経験がほとんどありません。驚きましたが、業績が良い今だからこそ体制を大きく変え、足腰の強い組織を作り上げる必要性を感じ、引き受けました。