敗戦という事実を受け入れられない有力政治家は歴史の修正に汲々とし、ヘイトスピーチに象徴される排外主義が社会全体を覆っている。自慰史観による過去の否定は各国からの不信を招き、3・11がもたらした衝撃と不安は、多くの人々を思考停止の状態に追い込んでいる。