財務省によると、今年4月、旅行収支が44年ぶりに黒字に転換した。同収支は貿易外収支の一つで、黒字は訪日観光客の使ったお金の方が日本発の旅行者が海外で使った金額よりも多いことを示している。