大阪~札幌間の全長約1500kmを21時間余で結ぶ我が国最長走行距離の寝台特急「トワイライトエクスプレス」の廃止が西日本旅客鉄道(JR西日本)より発表されたが、その理由を聞いて驚いた。「車両の老朽化により2015年春の運転をもって運行を終了します」というものだったからだ。