6月に発足した榊原経団連が安倍政権に擦り寄り、冷え込んでいた関係修復に専心している。経団連は5年ぶりに献金再開を決定。安倍政権の選挙戦を下支えする方針を固めた。年末に向けた税財政や経済対策の議論への関与を狙い、安倍政権を献身的に支援する姿を示す。