ある状況から出るに出られなくなることを、金融業界では「ホテルカリフォルニア化」というらしい。未曾有の緩和策を続ける日銀もまた、その淵に立たされている。昨年4月、日銀は空前の量的・質的緩和策を実施。