医療関係のニュースで気になっていることが2つある。一つは、薬のデータ改ざん問題だ。2012年度の医薬品国内売上高ランキングで、1位のディオバン(ノバルティスファーマ)と3位のブロプレス(武田薬品工業)。ともに降圧剤だが、製薬会社の社員が臨床研究に関わり、データを改ざんしたことが分かった。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1632文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「賢人の警鐘」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。