9月第1週の内閣改造・自民党役員人事の準備作業に着手した安倍晋三首相。人事をテコに政権を安定させ、来年秋の自民党総裁選につなげる狙いだ。再選戦略を確かなものにするため首相は来春など早期の解散・総選挙も視野に入れている。