労働集約的な物流・流通業などで、人手不足が収益の明暗を分けている。トラック輸送は厳しいが、船や鉄道は好調。機械化などの需要は増えた。人材獲得で先手を打つなど、中長期を見据えた経営戦略も求められる。