「週5回は街の中心地に来る。家から電車もバスも自由に乗れるし、年寄りにとっては数少ない楽しみよ」。7月上旬に取材班が富山市中心を訪ねると、76歳の女性が笑みを浮かべて応じた。場所は4年前にオープンした「地場もん屋総本店」。地元の新鮮な農産物を豊富に集め、60歳以上の高齢者が利用者の5割を超える人気スポットだ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り5349文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 限界都市 東京」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。