政府は先ごろ、法人税の実効税率引き下げを盛り込んだ成長戦略を閣議決定した。「日本は諸外国と比べて法人税が高い」という、産業界からの不満に応えた形だ。