ウクライナを巡る欧米とロシアの対立は最悪の展開を迎えた。7月17日、298人の搭乗者全員の死亡を招いたマレーシア航空機撃墜事件。原因について欧米・ウクライナ陣営とロシアの非難合戦は激しさを増すばかり。解決の糸口は見えない。