中国への日本の投資が、今年1~6月に前年同期比で半減した。日中関係悪化の長期化を見越した企業が計画を凍結、投資の質も変わった。日本の投資マネーはいったいどこへ向かっているのか。