4人の誤認逮捕者を出したパソコン遠隔操作事件。インターネットを駆使する片山祐輔被告に、警察も検察も翻弄された。公判中、一転して罪を認めた被告。裏切られた立場の主任弁護人が今の思いを語る。