建設機械市場に急ブレーキがかかっている。油圧ショベルの国内生産額(日本建設機械工業会調べ)は5月に前年同月比22%減の171億円だった。6月も低迷が続き、2014年4~6月の出荷金額はアベノミクス前の水準に逆戻りした可能性が高い。