7月7日、全米7800万世帯が視聴可能な米ウォルト・ディズニー傘下の子供向けチャンネル「ディズニーXD」で、米国版ドラえもんの放映が始まった。アニメのドラえもんは1982年から海外約35カ国・地域で放映されてきたが、吹き替えの米国進出はこれが初めてだ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2508文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 コンテンツ強国へ」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。