ホンダが今期の新車投入計画を相次ぎ後ろ倒ししている。昨年来続く、小型車「フィット」のリコールが原因だ。電子制御が複雑化する中、品質維持に苦しむのはホンダにとどまらない。