健康食品・サプリメントの市場が拡大している。当社の調査によると、2013年度の市場規模(特定保健用食品を除く)は1兆5325億円と、2012年度から4%増加した。牽引するのは50代以上のシニア、特に女性の需要の伸び。「整腸・便秘改善」や「特定の栄養素補給」などの分野で消費額が増えた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1209文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層(2014年7月7日号)」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。