人とロボットの「共働」を目指し、産業用ロボットの開発を手掛ける。5本指のロボットハンドはその精巧さに注目が集まる。人手不足に悩む生産現場の救世“手”となれるか。