日本の輸出入量の99.7%、そして国内物流の約4割を担うのは、船だ。景気回復を受け、海運の輸送量がじわじわ伸びてきている。トラックならば高速渋滞などが発生するが、広い海の上ではどうなのだろう。