噂が絶えなかった“アマゾンスマホ”がベールを脱いだ。画像認識技術などによりネット通販を利用しやすい点が最大の特長。だが、それだけでは後発でのシェア獲得は厳しいとの声もある。