1969年にキャリア公務員として総理府(当時)に入省しました。ロールモデルになるような女性が身近におらず、周囲も扱いに戸惑っていたと思います。20代に結婚・出産を経験しましたが、家庭との両立などに悩み、ずっと「自分は公務員になったのは間違いだった」と迷っていました。