安倍晋三政権が、「岩盤規制」に切り込んだ成果として、混合診療の拡大をアピールしている。だが、その実態は現行制度と大差なく、強硬に反対してきた日本医師会はほくそ笑む。今後の議論で骨抜きにされる可能性もあり、アベノミクスの成長戦略に暗雲が垂れ込めてきた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2909文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層(2014年6月23日号)」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。