「近接小型店」への流れは、“流通先進国”たる米国でも進む。時代の後押しを受け、世界を代表する小売業へ、セブンは突き進む。