梅雨の長雨は人間にはうっとうしくても、植物にとっては「恵みの雨」。この時期、雨に濡れたようなあの“白菜”の名品が初来日する。今週は注目の「台北 故宮博物院」展の話題から。