グローバリゼーションに対する反動として、新たなナショナリズムが勢いを得ている。経済の長引く停滞と格差拡大が、海外との貿易や移民に対する不満に油を注ぐ。先進国も途上国も経済の復興が欠かせない。できなければ、世界大恐慌後の経験を繰り返すことになりかねない。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り3099文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「世界鳥瞰(2014年6月16日号)」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。