ブラジルW杯が開幕したものの、4Kテレビ商戦は盛り上がりに欠ける。6月2日に試験放送が始まったが、W杯を生中継で視聴できないからだ。商機を逃したことで価格下落が進めば、地デジバブル崩壊の二の舞いになりかねない。